株式会社ネクストソリューションズ

【 事例内容 】
・社内にインフラ担当者を置かず、クイックガードと提携することでインフラ運用コストを削減
・担当者の変動による、社内インフラ環境レベルの低下を回避

株式会社ネクストソリューションズは、東京、大阪、ロサンゼルス、中国を拠点に、各種Webサイトの構築やサーバー構築、システム開発およびECサイトの構築など、多岐に渡るITソリューションを提供している。

今回伺った大阪支社は、細やかなコンサルティングに定評があり、関西を中心とした大手企業をクライアントに抱えている。クイックガードとの提携は、社内のインフラ担当者が退職することを機にスタートした。どの企業も抱えている、「いかに適任を採用して人材不足を乗り切るか」、そして「人件費の最適化」という課題に、クイックガードとの提携という解決策を選んだ株式会社ネクストソリューションズの営業担当であるN氏に話を伺った。

社内で24時間365日対応し続けることのハードル

株式会社ネクストソリューションズのようなWebサイトの構築やコンテンツ制作といったWebソリューションの提供をメイン事業に据える企業にとって、社内インフラの安定した供給は、クライアントへのパフォーマンスを左右する重要な要素だといえる。
だからこそ社内のインフラ担当者は、一定以上の経験と、さまざまな業務に対応するだけの幅広い知識が求められる。しかしそうした貴重な人材は引く手あまた。業界的にも慢性的に不足しているのが現状ではないだろうか。

N氏「担当者によってスキルに差が出るのは仕方ないことですが、だからといって社内のインフラ環境は24時間365日、一定のレベルを保ち続けることが必須条件です。24時間体制を組むならば、最低でも4人~5人のスタッフを確保しておかなければ維持できませんよね。必要な経費かもしれませんが、人件費は高くつく。当社の企業規模を考えて、インフラ担当者を十分に揃えることができるのかという問題もありますが、いくら求人を出したとしても適任を採用できるとは限りません。社内のリソースに限りがあるなかで、どうするのかが課題であったと聞いています」

社内のインフラ担当者が退職することになり、急いで次の担当者を探していたが、なかなか適任が見つからない。そこで以前から知り合いであったクイックガードに相談し、業務を依頼することになったのだ。

拠点が離れていることはデメリットではない

N氏「当社は大阪、クイックガードは東京とビジネス拠点は離れていますが、そこに不便さを感じたことはありませんね。何か相談したいことがあれば、電話やメール、それからチャットを使ってすぐに連絡できますから。来社いただかないと解決しないような案件は少ないですし、距離を感じたことはありません」

そう語るN氏に社外パートナーとの信頼関係を構築する際に重要視していることを伺ってみた。

N氏「やはりレスポンスのスピードではないでしょうか。それからレスポンスの内容も大事。どんなに返事が早いからといって、内容が伴っていなければ意味がない。しかしクイックガードは当社のインフラ環境を熟知しているので返事が的確です。それから、システムやサーバー管理を担う会社は、電話応対不可でメールのみというところもありますが、クイックガードはどんな連絡方法にも対応してくれる。電話でやり取りすることは少ないですが、急な対応を迫られるときは直接会話するほうが早いこともあるので、柔軟な対応はありがたいです」

気軽に相談できるパートナーに

社外パートナーではあるが、社内スタッフのつもりで業務に従事してほしいと依頼され、提携が始まったクイックガードは、依頼されたことに対してすべて対応するのではなく、『社内スタッフであったら経費や業務効率を考えて実行するかどうか』を考えながら依頼内容を取捨選択している。

社外パートナーである以上、依頼されたことに従順であればいいのかもしれないが、「社内スタッフであればどうするのかに主軸を置き続ける姿勢が、パートナーシップを強めることにつながった。そのパートナーシップは、ルーティンワーク以外のところでもいきているそうだ。

N氏「私は営業担当でクライアントさんに対面し、なぜ当社がこれを選択したのかであったり、トラブルが発生した場合の原因などを説明するわけです。クライアントさんには、現状を理解いただく必要がありますが、どのような言葉で説明したら理解いただけるのかをクイックガードに相談することも多いです。いろいろと相談でき、参考になるアドバイスをもらえるので助かっています」

サービスの共同開発が次の目標

提携してから2年以上経ったこともあり、パートナーシップは十分だ。そこでインフラ担当としての業務を担うだけでなく、両社で新しいサービスであるECサイト構築のパッケージをつくりたいという話が持ち上がっている。

システムの構築や運用に詳しい社内スタッフがいないことで悩むネクストソリューションズのクライアントに対して、ECサイトの構築だけでなく開設後のサポートまでカバーするサービスをパッケージ化してわかりやすく提供することが目的だ。

N氏「企業は常に成長させていくものですが、成長していくための人材に恵まれなければ難しいですし、企業規模によっても左右されます。だからこそ私は外部パートナーさんとのアライアンスに力を入れてきました。クイックガードとは今まで以上にパートナーシップを築きたい。そうすることが自社のサービスの幅を広げることにもつながると思っています」

クライアントからの幅広い要望に応えられる体制を維持するために、両社の強みを融合させながら、今後も共に歩んでいくつもりだ。

株式会社ネクストソリューションズ
2000年設立。東京、ロサンゼルス、中国に拠点を持ちながら、Webサイトの構築やサーバー構築およびシステム開発など、ITソリューションをトータル的にサポート。
【 株式会社ネクストソリューションズ 】
 http://www.nextsolutions.co.jp/