2022年4月1日からの改正個人情報保護法の施行に伴い、プライバシーポリシーを改定しました。
https://quickguard.net/privacy/

2020年12月よりCSR活動の一環として行っている動物園への寄付を、今年も継続しましたことをお知らせいたします。
人間への給付金はあっても動物にはないとういのは寂しく悲しい現実であり、クイックガードとして少しでも動物たちの力になればと切なる想いからの活動です。

今回サポートしている動物園および動物は以下の通りです。
・京都市動物園(うずら・ジャガー)
・上野動物園(ミナミコアリクイ)
・多摩動物公園(昆虫館・ニホンイヌワシ・クロツラヘラサギ)

株式会社クイックガードでは子ども達が幸せに成長していける社会を応援したく、引き続き支援活動を行って参ります。

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
弊社は2021年11月15日をもって資本金を増資いたしましたので、ここにお知らせいたします。

増資前の資本金  500万円
増資後の資本金  850万円

このたびの増資による財務基盤の強化に伴い、サービスの向上と事業の拡大を
図るべく社員一同なお一層の努力をして参る所存でございます。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社クイックガードは、CSRの一環として「多摩動物公園」への寄付を行っております。
このたび、弊社がサポーターになっているシャモアの「モンブラン」が永眠したとの報に接しました。
社員共々哀しい気持ちでいっぱいです。
動物園の隅で、1人ぼっちで餌を食む悲しげな姿が印象的でした。

サポーターを決めた当時、シャモアを選んだ理由としては次のようなものでした。

コアラなどは人気が高くてサポートする人も多いですが意外と寄付をもらっていない動物もいたので、寄付金をいっぱい受けていない動物、人気のない動物を選びました。
とりわけ多摩動物園のシャモアは、日本にはもうこの1頭しかいないという事を知り、実際に現地に足を運んで見てみると寂しそうな感じが伝わってきたので、瞬間で寄付を決めました。

その「モンブラン」が空に召されたということは、日本からシャモアが絶滅したという事を意味します。
二重に悲しいことです。

モンブランの最後の法人サポータになれた事を光栄に思います。
温かい気持ちをありがとう。
天国でもどうぞ安らかに・・・

マイナビ転職の「 +Stories. -つぎにつながる物語。- 」にてブログを始めました。
「ブログでわかる企業の日常」というコンセプトのもと、スタッフが社内の日常を綴っていきます。
+Stories.