DX推進やクラウドインフラ問題を解決「ひとりインフラ」サービスを提供開始

- 2020年12月22日 -プレスリリース

株式会社クイックガード(東京都新宿区、代表取締役社長:田村尚久、以下クイックガード)は、企業のサーバやクラウド環境を構築設計から監視運用まで総合的に支援する「ひとりインフラ(TM)」サービスの提供を開始します。

昨今、企業のオンラインを前提とする生活様式へと変化したことや、政府が推進する企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を後押しする流れにより、ますますデジタル化の波が加速しております。
企業のデジタル化の推進により業務の生産性が上がる反面、急激な変化に伴う人的リソースの不足、監視運用コストの増加も問題となっております。

クイックガードでも上記のような問題を抱えた企業様からのお問い合わせが、ここ1、2年の間に約1.75倍になっております。
当社では、企業様のこのような問題を解決する「ひとりインフラ」サービスの提供を2021年1月1日から開始致します。

【「ひとりインフラ」サービスとは】

クラウドインフラサービス導入及び検討により発生するインフラ担当者の業務増加や疑問を解決し、しっかりとコスト・ナレッジ管理ができる環境の構築を経験豊富な技術者集団のクイックガードがサポートします。
またインフラ担当者の不在もしくはリソース不足の企業様にも要望に応じたインフラ業務を提供させていただきます。
現在、顕在化していないだけでインフラ担当者の業務過多な状態により、品質管理的な問題を内包しているケースもございます。
こうした潜在化している問題や課題への対策として、まずは無料相談にお問い合わせいただき、自社のインフラ業務の状態を把握していただけたらと思います。

【主な支援内容】

-クラウド環境の監視業務
-クラウド環境の障害発生時の復旧作業
-監視運用対象サーバに関する作業支援
-ミドルウェアのバージョンアップ作業
-監視運用対策サーバのミドルウェア設定作業
-新規サーバ及びインフラ環境の構築作業
-クラウド環境におけるバックアップやジョブの動作確認
-SSL証明書の取得及び更新作業

【「ひとりインフラ」紹介ページ】

https://quickguard.net/hitori/

会社名:株式会社QuickGuard(クイックガード)
代表者:田村 尚久
所在地:〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-15-1 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿3F
事業内容:MSP事業(クラウドインテグレート、セキュリティ、コンサルティング、インフラサービス)
会社HP:https://quickguard.net/

■本件に関するお問い合わせ

株式会社QuickGuard(クイックガード)
広報担当:植竹
mail:info@quickguard.net